緑内障の専門サイト【緑内障.com】
緑内障 INDEX

無料メール相談

  • 【岩瀬眼科医院】
  • 東京都 立川市 富士見町1-31-18
    西立川KIビル3F
    西立川駅より徒歩 2分
  • >>アクセスはこちら
  • TEL:042-521-2525

岩瀬光のホームページへようこそ

岩瀬眼科医院

岩瀬眼科医院

岩瀬眼科医院

  • QRコード
  • こちらのQRコードから、
    携帯サイトへアクセスできます。

知らないうちに視野が欠けてくる 緑内障

緑内障とは、目の圧力で視神経が傷つき、視野が狭くなっていく病気で、中途失明の原因の第2位です。現時点では、緑内障を治療しても、一度障害された視神経を回復させることはできません。しかし、医師の指示通りに点眼薬などの薬物治療を続ければ、視野障害の進行を出来る限り抑えることができるのです。そのため、高血圧や糖尿病などの慢性疾患と同様に、ご自分の病気を理解し、医師の指示にしたがって定期的な受診をおこたらず、じっくりと治療に取り組むことが大切です。緑内障の治療は「継続こそ力なり」。どんな疑問であっても、医師や薬剤師に相談し、納得して治療を続けましょう。

緑内障 INDEX

緑内障は怖い病気

 

17人に1人は緑内障

実際に視野障害が起きていても、自分では視野障害に気付かないことが多い病気です。 40歳以上の「17人に1人」は緑内障であることがわかりました。しかし、緑内障が未発見のまま放置されていることがほとんどです。
>> 緑内障は怖い病気の詳細はこちら >> 17人に1人は緑内障の詳細はこちら

緑内障とは

 

どうして眼圧が高くなるの?

緑内障とは、視神経が障害され、視野が狭くなったり、部分的に見えなくなったりする病気です。 眼球に一定の張りを与えて形を保つ圧力のことを眼圧といいます。高すぎる眼圧は緑内障を起こしやすくなります。
>> 緑内障とはの詳細はこちら >> どうして眼圧が高くなるの?の詳細はこちら

眼圧だけではわからない視神経の障害

 

緑内障の症状の進み方

視神経がどれくらいの眼圧に耐えられるかには個人差があります。 緑内障は長い時間をかけてゆっくりと進行します。多くの方は、非常に悪くなるまで自覚症状がないため、発見が困難です。
>> 眼圧だけではわからない視神経の障害の詳細はこちら >> 緑内障の症状の進み方の詳細はこちら

緑内障の治療

   
緑内障治療は、症状の進行を抑えることが目標です。緑内障の治療方法−薬物治療とレーザー手術・外科的手術−をご紹介します。
>> 緑内障の治療の詳細はこちら

NEWS & TOPICS

2015.12.17 3次元光干渉断層計 NIDEK OCT RS-3000 Advance
導入しました。

「OCTとは?」網膜や視神経の眼底病変をCTのような
断層画像として表示し、緑内障や黄斑疾患の病態を
把握することが可能です。
加齢黄斑変性症や緑内障の早期発見、病気の進行状況の
把握、詳細な経過観察が可能となりました。

・検査は非侵襲であり、痛みや眩しさはありません。
検査時間も短時間で終わります。
・当機器の導入により、患者様に質の高い医療が
提供できるようになると考えています。

詳細ページへ
3次元光干渉断層計